映画評「魔法にかけられて」

☆☆☆(6点/10点満点中)
2007年アメリカ映画 監督ケヴィン・リマ
ネタバレあり

1946年「南部の唄」で実写と二次元アニメの本格的融合を試みたディズニーが、殆どの実写映画がCGというアニメとの融合映画になっている21世紀において、アニメというよりおとぎの国の登場人物が現実世界に飛び込んだらという発想で作り上げたファンタジー映画。現実からアニメ世界へという「南部の唄」とはほぼ逆の趣向である。

継子である王子エドワードが結婚すると権力を手放すことになるナリッサ女王は、相手の娘ジゼルを騙して井戸の底に突き落としてしまう。というところまではアニメで展開、現在のニューヨークのマンホールからジゼル(エイミー・アダムズ)が現れてからは基本的に実写で進行する。

魔女でもある女王が「永遠の幸せなどないところへ行ってしまえ」と追い払った先がNYというのも皮肉たっぷりで、彼女を救ったのが6歳の子供に伝記を読ませる現実主義者のシングル・ファーザーにして離婚専門弁護士ロバート(パトリック・デンプシー)という辺りのワサビもそれなりに効いていて、後でジゼルが離婚係争中の夫婦に出会うエピソードの絡め方などなかなか上手い。

そんな彼がお姫様ルックで夢みたいなことを言っている彼女に戸惑ううちに夜が明けると、王子(ジェームズ・マースデン)や女王(スーザン・サランドン)の毒りんごをジゼルに食べさせようとスパイ(ティモシー・スポール)が現れ、その危険を王子に知らせるべくリスのピップもやって来る。
 基本的におとぎ話の世界からやって来るキャラクターはお笑い担当だが、特にアニメの世界では話ができるリス君がこちらではお話できないというのが最大の捻りで、珍妙なパントマイムにより笑いを誘う。

一方、女王の毒りんごは「白雪姫」、12時のタイムリミットやガラスの靴は「シンデレラ」といったディズニーお馴染みのアニメのパロディー的場面が随所に出てくるが、趣向としては余り面白くなく、寧ろ、ジュリー・アンドリューズをナレーターとして迎えているだけにジゼルが歌って踊りまくるセントラル・パークの場面における「サウンド・オブ・ミュージック」へのさりげないオマージュが嬉しい。ミュージカルとしてもここが唯一と言って良い見せ場だ。カーテンを衣装に変えるというアイデアも「サウンド・オブ・ミュージック」から拝借しているようで、徹底している。女王変じた怪物の騒動はどうも「キング・コング」からの借用らしいが些か不鮮明。

結局ロバート氏がキスをすると眠ったジゼルが目を覚まし、ロバートに振られた恋人のナンシーは王子とおとぎ話の世界に入っていく。という「夢見ることも悪くない」といった趣旨の物語であるが、そこがディズニーの限界でもあって、実写部分の描写をもっとアニメ世界から乖離させたほうが、この構成故のサーキャスティックな面白味が出たはずで、おとぎ話の登場人物のほうに現実社会が寄って行くのでは、折角の着想もあたら長蛇を逸した印象になる。

邦題の日本語がちょっと変なのもきっと魔法のせいでしょ。

この記事へのコメント

2009年04月27日 00:24
こんばんは。
>女王変じた怪物の騒動
あのラストなら、このシーンは不要だったように思います。
>ディズニーの限界
この一言に尽きますね。
オカピー
2009年04月27日 02:38
こんばんは。

>あのラストなら
そういうことが言えそうですね。

>ディズニーの限界
まあ、ハリウッドの限界と言っても良いのでしょうが。

この記事へのトラックバック

  • 『魔法にかけられて』'07・米

    Excerpt: あらすじアニメーションで描かれる、美しいおとぎの世界。ジゼルは、そこで動物たちと一緒に暮らしていた。そしてある日、王子様と運命の出会いを果たし、結婚することに。だが、王子の継母ナリッサ女王は自分の王座.. Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ racked: 2009-04-24 20:33
  • 映画 【魔法にかけられて】

    Excerpt: 先行上映にて「魔法にかけられて」(字幕版) ケヴィン・リマ監督によるディズニー・ファンタジー。 おはなし:“アニメーションの世界”に暮らす心優しいジゼル(エイミー・アダムス)は、夢にまで見た王子様.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2009-04-24 21:09
  • 魔法にかけられて/エイミー・アダムス

    Excerpt: 子供たちに健全な夢を与え続けてきたディズニー映画がついにその夢を裏切る日が来たッ、てっわけじゃなさそうだけど予告編を観るかぎりではけっこう自虐的パロディいっぱいな感じで面白そうでしたよね。ちょっと前ま.. Weblog: カノンな日々 racked: 2009-04-24 21:42
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 原題 ENCHANTED 製作年度 2007年 上映時間 108分 監督 ケヴィン・リマ 脚本 ビル・ケリー 音楽 アラン・メンケン 出演 エイミー・アダムス/パトリック・デンプシー/スーザン.. Weblog: to Heart racked: 2009-04-24 23:42
  • 「魔法にかけられて」

    Excerpt: 魔法の王国“アンダレーシア”に暮らすプリンセス、ジゼル(エイミー・アダム)。ある日、エドワード 王子(ジェームズ・マースデン)と運命的な出会いを果たし、結婚することに。しかし彼らの結婚 によって王位を.. Weblog: 心の栄養♪映画と英語のジョーク racked: 2009-04-24 23:44
  • 『魔法にかけられて』

    Excerpt: アニメと実写の融合、ディズニー自身のセルフパロディもかわいらしくて面白いファンタジックなコメディ、『魔法にかけられて』。やっと観ました~。 魔法の王国アンダレーシアで暮らすジゼルは、王子エドワードと.. Weblog: cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー racked: 2009-04-24 23:51
  • ★「魔法にかけられて」

    Excerpt: 今週の週末レイトショウは ディズニー史上最もアリエナイ魔法ものの本作。 Weblog: ★☆ひらりん的映画ブログ☆★ racked: 2009-04-25 00:40
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: Enchanted (2007年) 監督:ケビン・リマ 出演:エイミー・アダムス、パトリック・デンプシー、スーザン・サランドン お伽の国で王子様からの求婚を夢見るお姫様が、現代のニューヨークにやって.. Weblog: Movies 1-800 racked: 2009-04-25 00:42
  • 88「魔法にかけられて」(アメリカ)

    Excerpt: 夢見る場所ではなくとも  魔法の王国アンダレーシアに暮らす、心優しい娘ジゼル。彼女はある日、エドワード王子と運命的な出逢いを果たし、晴れて結婚することになる。しかし、彼らの結婚により王位を手放すことに.. Weblog: CINECHANの映画感想 racked: 2009-04-25 01:29
  • 魔法にかけられて

    Excerpt: 会話と食事で,愛を育んで歌お~う♪ Weblog: Akira's VOICE racked: 2009-04-25 10:39
  • 魔法にかけられて 日本語吹き替え版

    Excerpt: JUGEMテーマ:映画 2008年3月14日 公開 ここはどこ? ワタシは誰? 率直な感想としては、まぁ~こんなものかなぁ。 ディズニーが"セルフパロディ"と言えば聞こ.. Weblog: UkiUkiれいんぼーデイ racked: 2009-04-25 17:40
  • 魔法にかけられて(試写会)

    Excerpt: それは、ディズニー史上最も”アリエナイ”魔法。 Weblog: ひるめし。 racked: 2009-04-30 22:29